FC2ブログ
古本屋とねこと
古本やねこや関係ないことや・・・ 有藤書店の新着も少し。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
グルニエ、モニエ、トルー 他 文学 ◆
今日は生暖かい風が吹いていましたが、明日の関東地方は
かなり気温が下がるようです。そろそろ紅葉の季節ですね。


◆入荷
---古書は基本的に一点ものです。売り切れの際はご容赦ください。
孤島(改訂新版) (ジャン・グルニエ)
数 ノンブル(フィリップ・ソレール)
共同墓地(トロワイヤ)
少年と川・島の狐 -パスカレ少年の物語-(アンリ・ボスコ)
四運動の理論(シャルル・フーリエ)
オデオン通り(アンドリエンヌ・モニエ)
けむりの島(アントニー・トルー)
ゲオルグの死(リヒャルト・ベーア=ホフマン)
ムージル 観念のエロス(古井由吉)
三大悲劇集 血の婚礼(ガルシーア・ロルカ)


※ご注文・お問い合わせの際は必ずホームページで最新情報をご確認ください。
(ホームページは基本的に毎日更新しています。)


【2009/11/02 00:32】 | 有藤書店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ダリュセック、ノリス、セルバンテス 他、 文学 ◆ | ホーム | 壁抜け男(マルセル・エーメ) ほか、文学 ◆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aritoushoten.blog44.fc2.com/tb.php/150-89635332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

古本屋の姪

Author:古本屋の姪
正確にいうと‘姪’ではありませんが、
有藤書店ゆかりのものです。

しかし、私自身は本にはうといため、
うんちくは語れません。
もっぱらねこ専門です。たぶん。


有藤書店の新入荷などもときどき
ご紹介したいと思っています。
(全部もれなくは無理そうですが。)

有藤書店のページはこちら
http://www.sainet.or.jp/~aritou/

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。