古本屋とねこと
古本やねこや関係ないことや・・・ 有藤書店の新着も少し。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ニミエ、テナント、マッカラーズ、ムヒカ=ライネス 他 文学 ◆
今年は桜が長持ちしているような気がします。
ちらほら緑の葉がでていますが、まだまだ美しい
花が楽しめます。


◆入荷
---古書は基本的に一点ものです。売り切れの際はご容赦ください。
ぼくの剣、愛と虚無(ロジェ・ニミエ)
ロンドンの二人の女 -ミス・ジキルとミセス・ハイドの不思議な事件-(エマ・テナント)
結婚式のメンバー(マッカラーズ)
ミラー(ヴァルター・シュミーレ)

生きて、語り伝える(ガルシア・マルケス)
ポマルツォ公の回想(ムヒカ=ライネス)
永遠の薔薇・鉄の貨幣(ボルヘス)

装甲車と青春 -全学連学生の手記-(現代思潮社編集部編)


在庫は日々変わります。
ご注文・お問い合わせの際は必ずホームページ
最新情報をご確認ください。
(ホームページは基本的に毎日更新しています。)


【2010/04/10 18:14】 | 有藤書店 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ザッキン、ケーテ・コルヴィッツ、ブラマンク 展覧会図録など ◆ | ホーム | グラック、グルニエ、リッチラー、グラス等 文学 ◆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aritoushoten.blog44.fc2.com/tb.php/174-af6cd3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

古本屋の姪

Author:古本屋の姪
正確にいうと‘姪’ではありませんが、
有藤書店ゆかりのものです。

しかし、私自身は本にはうといため、
うんちくは語れません。
もっぱらねこ専門です。たぶん。


有藤書店の新入荷などもときどき
ご紹介したいと思っています。
(全部もれなくは無理そうですが。)

有藤書店のページはこちら
http://www.sainet.or.jp/~aritou/

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。